ハイブリッド車は高い?安い?

ハイブリッド車は高い?安い?

プリウスとアクアに共通しているのはハイブリッドカー専用モデルということです。

すなわち、ガソリンエンジンモデルが存在しないということです。

他の車種だったら例えばハリアーでもガソリンエンジンモデルとハイブリッドモデルがありますし、トヨタ以外でもハイブリッド専用車種というのは珍しい存在です。

ハイブリッド専用車になると、ガソリンエンジン車との価格差がわからなくなってしまうんですよね。

例えば、ガソリンエンジンモデルとハイブリッドモデルが設定されている車を買おうと考えたとします。

このとき、ハイブリッドモデルとガソリンエンジンモデルとの価格差が30万円だったとします。

燃費が良くなることで当然ガソリン代が節約できるわけですが、30万円以上節約できないとハイブリッドを買う意味がなくなってしまいますよね。

買ってから何年乗るのか、年間走行距離はどのくらいか、などなど条件をいろいろ当てはめて計算すると、ハイブリッドが割高になってしまうケースが少なくありません。

これがアクアやプリウスのようにハイブリッド専用モデルだと、こういった比較が出来ないですよね。

ひょっとしたら、同じくらいの値段の他の車を買った方が長い目んで見て安い、ということもありそうです。

ハイブリッド車は燃費が良いと盲目的に信じている人は結構いると思いますが、自分のライフスタイルに合わせて考えないとハイブリッドだからといって損をすることもあるということです。

 

サイトマップ